皮膚の病気と漢方

皮膚の病気と漢方

MENU

皮膚の病気

アトピー性皮膚炎
ニキビ
肌荒れ
乾癬
酒さ様皮膚炎
イボ
老人性皮膚掻痒症

 

皮膚の病気と漢方記事一覧

アトピー性皮膚炎とは、一般的に、痒みをともなう湿疹が良くなったり悪化したりする皮膚病で、アレルギー(アレルギー性鼻炎、喘息・・)の一種です。傾向としては、強い痒みを伴う湿疹が、顔や首、肘や膝の裏側にできやすく、ひどい場合は全身にできることもあります。アトピー性皮膚炎がひどくなる誘因としては、気候、発汗、ストレス、身体の調子、疲れ、日光等があります。気候に関しては、夏に悪くなるタイプと、冬に悪化する...

■ニキビとは、顔や上半身にできる吹出もので、思春期の頃にできやすい皮膚病です。尋常性座瘡とも言い、思春期をすぎるころには気にならなくなっていたり、知らないうちに良くなっている傾向にあります。■大人にできるニキビは、ストレスや食生活の乱れなどによって、ホルモンのバランスの乱れが原因となっている場合が多いようです。■ニキビを良くしていくには漢方や薬も大切ですが、それ以上に食事や睡眠などの日常生活に気を...

蕁麻疹とは、強い掻痒を伴った一時的な紅色膨疹で、2~3分から数時間後にはあとを残さずに消えてしまう皮膚病です。蕁麻疹には一時的に症状がでて、あとは症状がでない急性蕁麻疹と、症状がひと月以上たびたび継続する慢性蕁麻疹にわけられます。蕁麻疹の原因原因としては、 何らかに対するアレルギー反応や物理的刺激などがあり、皮膚の肥満細胞より、ヒスタミンなどの化学伝達物質が放出されることによって生じます。蕁麻疹を...

多汗症は、周りの人が汗をかいていないのに、自分だけダラダラと汗をかいて恥ずかしい思いをしたり、汗の匂いが気になって人と接するのもちゅうちょしてしまったりと、とても嫌な思いをすることが多い病気です。治そうと思って病院に行っても、治療がなかなか上手くいかないことがよくあり、困っている人が多いようです。そのような人にとって、おすすめなのが漢方での治療。漢方での多汗症の治療は、西洋医学と違って、その人の体...

髪のお悩みでご相談の多いものとして、「円形脱毛症」や「抜け毛が増えた」「髪の毛が薄くなった」などがあります。『毎日、髪の毛のお手入れをしっかりしていたのに・・』、『育毛剤などをつけているけど、全く変わらない』など、どうして良いのか分からずにご相談に来られる方がほとんどです。髪は体の一部。心身ともに体が元気な時は、髪もまとまりやすかったり、ツヤやハリもあったりするように、髪と体の状態は関連しています...